植栽イメージ

資料請求


スタッフブログ

TOP > WORKS > ひらいクリニック
クリニックのデザインひらいクリニックの内装工事費
クリニックの内装工事

ひらいクリニック
「クリニックのデザイン」
昭和初期に建てられたビルに、落ち着いた雰囲気をもたせた待合が特徴のクリニック

大阪府大阪市
面積 : 88.41m²

ニーズが「モノ」から「ココロ」へ変化してきた現在、治療の質だけではなく、患者様がリラックスして気持ちよく治療を受けられる空間創りが求められています。 見た目のデザインだけではなく、照明、家具、診療室の札など、細部までデザインすることで診療所の特性・先生のイメージをインテリアにしています。また、黒い壁でビルの中に小さな家が入っているような遊び心も持たせています。

待合室と診療室は黒い家型の壁で分けられている


改装後のクリニックの待合室


親しみの持てる診察室の室札。オークの板にデザインし、磁石によって取替えができます。

クリニックの診察室の名札クリニックの外観クリニックの受付と診察室の入口処置室の内装デザイン


間接照明やアンティークなブラケットにより落ち着いた雰囲気を演出する照明の計画